学校長挨拶

ホーム > 施設案内 > 公立学校等 > 新島村立新島中学校 > 学校長挨拶

 

新島中学校新校舎  新島村立新島中学校校長 山本 巌          

 平成30年度は、長年に渡り様々な形で本校を支えてくださっている新島の皆様の思いがこもった新校舎使用3年目となります。昨年11月5日(日)に創立70周年記念式典を行い、歴史ある伝統の重みを再確認するとともに、新たな歴史を刻み始めました。また、平成29年度PTA寄贈品として、校舎中心部のモヤイラウンジに校歌ボードを設置していただき、朝礼や儀式を行う会場として相応しい佇まいが整いました。村の皆様への感謝の気持ちを胸に、明るく素直で素朴な全校生徒63名と意欲あふれる教職員27名で力を合わせ、新校舎新島中学校アルバムの3ページ目を記して参ります。

  本校は施設や設備もたいへん充実しています。体育館とは別に校舎内にラウンジがあり、全校集会や全校保護者会等はここで行っています。大型プロジェクターやインターネットにつながる無線LANシステムが特別教室を含むすべての教室に完備され、電子教科書も徐々に揃い始め、多くの教員がICT機器を活用した授業を行っています。これまで懸案であったADSLが、6月には待望の光回線に変わることになっています。

 教育活動においては、少人数の利点を生かした生徒に寄り添う指導を継続するとともに、認め合う関係性の醸成に努めながら、「聴く」ことを重視した「学び合う」授業づくりを通して、主体的に学び主体的に活動する生徒の育成を目指しています。今年度も教科の壁を越えて教員間の授業公開とリフレクションを行い、並行して学びの共同体からスーパーバイザーを招いた研修にも取り組みます。このように、校内研修と日々の授業を直結して教育活動の充実を図ります。

 同じ敷地内に東京都立新島高等学校が向かい合って建っており、新島高校の体育館・グランド・プール・武道場を共用させていただいています。新島村連携型中高一貫教育に取り組んでおり、高校の教員による訪問授業、中高合同行事、部活動や生徒会の交流、特別支援教育における交流を行っています。34年目を迎える新島村保小中高連携型一貫教育研究協議会の活動と併せて、今年度は「どのように学ぶか」という視点を重視した連携を深めて参ります。

お問い合わせ先

新島村立新島中学校
〒100-0402 東京都新島村本4丁目10番12号
電話:04992-5-0045 FAX:04992-5-0954

ページの先頭へ