緊急事態宣言(4回目)解除後の新島・式根島の観光について

ホーム > 組織・業務案内 > 産業観光課 > お知らせ > 緊急事態宣言(4回目)解除後の新島・式根島の観光について

東京都への緊急事態宣言(4回目)が解除されたこと受け、新島・式根島へのご旅行についてご案内いたします。

島に行ってもいいの?

新島・式根島において、現在の医療体制の中で感染が疑われた際の検査・治療を行うための本土との医療機関への移送手段も限られています。離島という環境、そして脆弱な医療基盤や高齢化が進んでいる現状をご理解いただき、来島される際は事前の体調管理と、旅行中の感染予防対策にご協力ください。

※離島の解放感から店舗入店時にマスクを着用されていない方が見かけられます。離島医療の関係上、感染予防対策は必ずなさるようお願いします。

上記をご理解いただいた上で、お越しいただく方へお願いがあります。それは「事前のお宿の確保が絶対条件」となります。(宿確保については各観光協会またはお宿へ直接お問い合わせください)

なぜ宿の確保が必要?

度重なる「緊急事態宣言」・「まん延防止儒点措置」や、感染力の強い変異株により宿泊施設のほとんどが臨時休業や規模縮小しており、お部屋数が不足しています。そのため、お宿の確保がなされていないお客様はお泊りになれるお部屋がありません。

※当日の飛び込み予約はお部屋不足・感染予防対策の点から対応できませんのでご注意ください。

キャンプ場は?

新島・式根島のキャンプ場は「閉鎖中」のためご利用できません。なお、車中泊や野宿は禁止されています。

温泉は利用できる?

緊急事態宣言は解除されましたが当面の間、新島地区「まました温泉」と式根島地区「憩いの家」の屋内温泉施設については、住民及び来島者の皆様は帰島・来島後1週間を経過していない方のご利用をお断りさせていただいています。

湯の浜露天温泉・雅湯・地鉈温泉等の露天温泉のご利用は20時までとしています。ソーシャルディスタンスの確保と、空いている時間帯でのご利用など感染予防対策を徹してください。

その他

新島ガラスアートセンターの「体験ガラス教室」は10月末まで中止し、以降については国内・島内の感染状況等を踏まえ再開・中止を11月中に判断します。

島内の食事処・飲食店など臨時休業する店舗もありますのでWEB等でご確認ください。

お問い合わせ先

新島村役場産業観光課観光係
〒100-0402 東京都新島村本村1丁目1番1号
電話:04992-5-0284内線214 FAX:04992-5-1304

お知らせ

ページの先頭へ