住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

ホーム > 組織・業務案内 > 民生課 > お知らせ > 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(1世帯あたり10万円)は、住民税均等割非課税世帯や新型コロナウイルス感染症の影響で家計急変のあった世帯を支援する新たな給付金です。

給付金の支給金額

1世帯あたり10万円

給付金の支給時期

新島村が確認書(または申請書)を受理した日から原則30日以内。

支給対象と申請の有無

Ⅰー① 令和3年度住民税(均等割)が非課税の世帯

(1)世帯の全ての方が、令和3年1月1日以前から現住所にお住いの場合

 ・対象となる世帯には令和4年3月10日に給付内容や確認事項が書かれた確認書を送付しています。

 ・確認書の内容(支給要件、振込先等)を確認して、新島村に返信してください

(2)世帯の中に、令和3年1月2日以降に転入した方がいる場合

 ・給付金を受け取るには、申請が必要です

 ・申請書に必要事項を記入して、添付資料と一緒に、基準日(令和3年12月10日)時点でお住いの市区町村に、ご提出ください。

Ⅰー② 令和4年度住民税(均等割)が非課税の世帯 ※未支給の世帯のみ

(1)世帯の全ての方が、令和3年12月10日以前から現住所にお住まいの場合

 ・対象となる世帯には、8月上旬に新島村から給付内容や確認事項が書かれた確認書が届きます。

 ・確認書の内容(支給要件、振込先等)を確認して、同封の返信用封筒にて新島村に返信してください

 ・申請書は役場民生課及び各支所窓口にあります。

(2)世帯の中に、令和3年12月11日以降に転入した方がいる場合

 ・給付金を受け取るには、申請が必要です。

 ・申請書に必要事項を記入して、添付資料と一緒に、基準日(令和4年6月1日)時点でお住まいの市区町村に、ご提出ください。

Ⅱ 新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し、世帯全員が銃印税非課税相当※1 となった世帯(家計急変世帯)

 ・給付金を受け取るには、申請が必要です。

 ・申請書に必要事項を記入して、ご提出ください。

 ・申請書は役場民生課及び各支所窓口にあります。

 ※1住民税非課税相当とは、世帯員全員のそれぞれの年収見込み額(令和4年1月以降の任意の1ヵ月収入×12倍)が市町村民税均等割非課税水準以下であることを指します。

 ※2新型コロナウイルス感染症の影響ではない収入減少により給付を申請した場合、不正受給(詐欺罪)に問われる場合があります。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の「振込詐欺」や「個人情報の搾取」にご注意ください!

その他ご不明な点等ございましたら、民生課福祉介護係までお問合せください。

お問い合わせ先

新島村役場民生課
〒100-0402 東京都新島村本村1丁目1番1号
電話:04992-5-0243 FAX:04992-5-1304

定時放送

ページの先頭へ