『住宅被害対策新島村支援事業』実施のお知らせ

ホーム > 組織・業務案内 > 建設課 > お知らせ > 『住宅被害対策新島村支援事業』実施のお知らせ

この事業は、令和元年台風15号または19号により被災した『一部損壊住宅』の補修工事に対して村が補助金を交付するものです。詳しくは下記のとおりとなります。なお、書類の提出期限がありますのでご注意ください。

補助の要綱・様式・必要書類

申請に必要な書類

  1. 補助金交付申請書(第1号様式)
  2. り災証明書(本補助金専用の証明書で、総務課で発行手続きを行っていただきます。)
  3. 資力に関する申出書(第2号様式)
  4. 補修前の被災状況がわかるカラー写真またはこれに代わる資料
  5. 補修工事の見積書の写し(第3号様式)〔完了している場合は工事の内訳がわかる資料〕
  6. 補修工事の箇所および内容がわかる図面
  7. 申請者の住所がわかる書類(マイナンバーカード、運転免許証などのコピー)

 

申請窓口および申請期限

受付窓口:建設課および各支所窓口

交付申請:令和2年2月28日まで

実績報告:令和2年7月31日まで

注意:期限までに書類が提出されない場合、補助金の交付を受けられませんのでご注意ください!

 

様式

  1. 補助要綱PDFファイル(633KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
  2. 補助申請等様式PDFファイル(1537KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
  3. 記入例PDFファイル(2216KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

広報お知らせ版

広報にいじまお知らせ版No.46PDFファイル(1406KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

補助の概要

詳細については補助要綱や広報にいじまお知らせ版No.46をご覧いただき、不明な点につきましては窓口までお問い合わせください。

補助対象者

本人が所有し、なおかつ被災時に居住されていた住宅の補修工事を行う方が対象です。(同居されている親族の方でも対象となります。)

 

対象となる補修工事

  1. 令和元年台風15号または19号で被災し、損害割合が20%未満と認定された住宅。
  2. 上記の住宅のうち、日常生活に必要不可欠な部分の機能回復を目的とした補修工事。(屋根、ドアや窓等の開口部、上下水道の配管、電気の配線、トイレ等の衛生設備など。)

 

補助金の交付額

対象となる工事にかかる経費(税込)の2分の1で、上限は1戸につき30万円までとなります。

 

対象外となるもの

  1. 島外で生活している方
  2. 貸家、借家、空き家
  3. 被災者本人が材料を購入し、補修工事を行った場合。
  4. 雨樋、雨戸、テレビ等のアンテナ、テラス部分、倉庫、車庫、外塀の補修工事。

お問い合わせ先

新島村役場建設課
〒100-0402 東京都新島村本村1丁目1番1号
電話:04992-5-0212 FAX:04992-5-1304

お知らせ

ページの先頭へ