○新島村養殖場施設管理条例

昭和63年3月17日

条例第3号

(目的)

第1条 この条例は、沿岸漁場整備開発事業によって取得した養殖場施設(以下「施設」という。)の適正な管理と運営を図り、その設置目的に即した最も効果的かつ合理的に施設の振興を推進し、漁業所得の安定向上に期すことを目的とする。

(名称及び位置)

第2条 施設の名称及び位置は、次のとおりとする。

(1) 名称 新島村養殖場施設

(2) 位置 東京都新島村式根島936番地

(管理)

第3条 施設は、新島村が管理する。

2 第1条の目的を効果的に達成するために必要と認めるときは、関係漁業機関にその管理を委託することができる。

(事業)

第4条 施設は、次の事業を行う。

(1) 水産物の養殖管理

(2) シマアジの養殖

(3) その他前2号に附帯する事業

(委任)

第5条 この条例の施行について必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、昭和63年4月1日から施行する。

新島村養殖場施設管理条例

昭和63年3月17日 条例第3号

(昭和63年3月17日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章 水  産
沿革情報
昭和63年3月17日 条例第3号