入学式・始業式
午前中は、閉校式でした。校長挨拶から式がスタートしました。 児童による校旗返納です。行事で使用した校旗・毎日掲げていた旗を返納です。 児童による別れの言葉です。会場中が涙で包まれました。
島外からも多くの方々に参加していただきました。また、多くの地域の方々のご協力で準備ができました。 記念植樹です。大島桜を植えました。いつまでも若郷を見守ってほしいとの願いを込めました。 記念モニュメントです。若小の校歌や沿革がのっています。
午後は、お別れ会でした。まずは、新島高校太鼓部によるオープニングです。 次に、若小児童による郷土芸能で、安土節・浜大漁節・お囃子を行いました。 そして、児童と教員による「ルパン三世」です。今年度の地区音楽会で演奏した曲です。
地域の有志による「花笠月夜」。会を盛り上げるためにかけつけてくださいました。 新島風神子ども太鼓の5・6年生による演奏です。「深山」という曲でした。 地域の仲良しグループによる「なかよし音頭」です。閉校してもみんなが仲良くという思いで踊ってくださいました。
いつも学芸会を盛り上げてくださる地域の有志による「八木節」です。若小はこういった地域の方々に支えられています。 若郷大踊保存会による大踊「役所七番青が丸」です。若郷に受け継がれてきた文化の継承の場です。 最後は、地域の中高生からなる若郷ソーラン対の「南中ソーラン」でした。「ありがとうございました」との思いを込めて踊ってくださいました。